ジャニーズ画像・動画集

ジャニーズのメンバーの画像や動画、ニュース、プロフィールなど

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ大詰め?になってきました。薔薇のない花屋。

第6話のあらすじは・・・


菱田桂子(池内淳子)は、白戸美桜(竹内結子)が目が見えていて病院で働いている
ことを汐見英治(香取慎吾) に告げ、信じられないなら確認してこいと言う。
しぶしぶ病院に確認に行った汐見英治(香取慎吾)だが、病院で確認する勇気がなく
帰ろうとしたところ、救急車が病院に到着し、そこに現れた白戸美桜(竹内結子)を
目撃してしまう。

一方、安西輝夫(三浦友和)は雫(八木優希)に近づき、家に連れて行く。雫は安西が
自分のおじいちゃんであることを知る。お金持ちそうなので、美桜にお金を渡した
ために花屋を続けられなくなった汐見英治(香取慎吾)に花屋を続けてもらいたいので
安西輝夫(三浦友和)からお金を借りることを思いつく。

白戸美桜(竹内結子)が自分をだましていたことにショックを受ける汐見英治(香取慎吾)。
なぜ、だます相手がお金も名誉もない自分なのかと思い悩む。
しかし白戸美桜(竹内結子)はそのことには気づかず、目の手術を受けたふりをして、
汐見英治(香取慎吾)と会い、目の手術後の包帯を汐見英治(香取慎吾)にとって
もらう。だまされていると知りながら、白戸美桜(竹内結子)を拒否できない汐見英治
(香取慎吾)。

安西輝夫(三浦友和)は雫の親権を汐見英治(香取慎吾)からうばうことを考えていた。

・・・続く。


【PR】   

スポンサーサイト
テーマ:薔薇のない花屋 - ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。